相続税のご相談

相続税の改正により平成27年1月1日以後に発生する相続からは、基礎控除(相続財産から引いてくれるもの)が今までの6割となります。この改正により、相続税の課税割合は改正前の4.1%から改正後は6%程度に増加することが見込まれています。今まで相続税が課税されなかった人にも相続税が課されることとなったり、改正前よりも相続税を多く支払わなくてはならなくなります。相続税の対策を講じるには現状において相続税がどれだけかかるのかを知る必要があります。当事務所においては、現状において相続税がどれだけかかるのかシミュレーションを行い、そして節税プランをご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

      
相続・遺言あんしんセンターとして、相続専門サイトを開設いたしました。相続に関することを、税金面と、法律面との両面について記載しておりますので、ご参考にしてください。

相続・遺言あんしんセンター